先ほどの投稿は何故かスマホで見られないので再投稿いたします。
−−−

今日はすっきりしない天気ですが、過ごしやすい気候になってきましたね。

先月の外来は感冒様症状の患者さんでごった返していましたが、今日は比較的平和で
外来中にブログさえ書けている須山です。

さて、先月はとある試験を受けたのですが、色々と学びがありました。

一つ目には勉強をしたことでの新しい知識。
二つ目は勉強の仕方を忘れていることの気づき。
三つ目は仕事をしながら試験勉強をすることの大変さの気づき。

です。

一つ目は当然のことですが、テキストは約10冊と結構ボリューミーだったので新しい知識は沢山入っただろう、と期待も込めて信じています。

二つ目ですが、これは結構びっくりしました。いままでそれなりに沢山試験を受けてきた中で、自分に合う勉強方法はある程度確立できているつもりでしたがそれは当時の話。
今回は苦労しました。
どう進めていけば効率よくできるのかがなかなか掴めず結構ショックでした。
そして、結局は学生時代にお世話になったチェックペンの降臨(笑)。

そして、三つ目です。
いや〜、社会人で色々資格試験を受けている人々が僕の周りには結構いますが、これは大変なことですね。学生時代と違って勉強時間の捻出が難しく、スキマ時間を見つけて(作って)は勉強してました。

おかげさまで二つ目の勉強の仕方を思い出したこと、三つ目の時間をうまく使うことの大切さを改めて脳髄に叩き込めたので、その後、時間の使い方が少しうまくなった気がしております。

今後も、(試験はすごく嫌いですが)定期的に自分を追い込む機会を作ろうかなぁ、と今は思っています。本当にやるかは不明ですが…(笑)。


【今日の一冊】

最近読んだ or 読んでいる本はちょっと癖がある物が多いためか、今日もご紹介する本はありません。