パソコンのバッテリーが少なめなので、急いでブログを書き始めた須山です。

この1ヶ月は、沢山の久しぶりの人々に会うことができてとても充実していました。
僕も(流行りの?)Facebookを使っておりますが、投稿することは殆どないし、人の投稿を見る機会も多くありません。
 ただFacebookアカウントを削除しないのは、せっかく出会った方々と繋がっていられるから。そして、メールのように仰々しい感じではなくて、かる~くメッセージを送ることができてその流れで「久しぶりに集まろうよ!」となれるからです。

 また、イベントなどに誘っていただけるのもとても嬉しいことです。同じ業種ではなく異業種の方々と話すことはとても楽しい、勉強になりますから…(と言ってもほとんど参加できていません。誘ってくださっている方々、今後も懲りずに是非誘ってくださいm(__)m)。

 実は昨日もFacebookのお陰で、僕の医師としての礎を築いてくれた一人である先輩と、アメリカから一時帰国している後輩と3人で飲んでおりました。話は尽きない尽きない。20時から飲み始めて、僕が初めて時計を見た時は1AM。流石にみんな睡眠が大切な歳になってきたので解散となりましたが、あと5時間くらいは話したかった〜 笑。
 僕は以前からSNSの存在を(特にFacebookやmixiなど)リアル空間を作り出すためのバーチャル空間だと思っておりますが、改めてそうであろうと感じておる最近です。

 そうそう、話は全く変わりますが、先日初めてタブレット端末を購入しました。以前も何度か買おうか迷ったことがあるのですが、僕の生活スタイルを考えるとパソコンとスマホで十分という結論に毎回至り、購入を見送っていました。しかし、今回は病棟などでも色々調べながら仕事をしたいなぁ(+漫画は場所を取るのでデジタルデータ等で読もう 笑)、と思い購入を決意しました。病棟には僕の自宅に余っていたルーターを寄付してwi-fi環境をととのえて、看護師さん・薬剤師さんをはじめco-medicalもスマホやタブレットで疑問をその場で解決しながら常に正しい医療ができる環境づくりを目指したいと思います。
 "小さな民間病院だけどやっていることは欧米諸国のハイボリュームセンター並のクオリティー"をこれからも追求していきたいと思います。道のりはとても長いと思いますが…汗。

さ〜て、バッテリーがまだ結構余っているので、これからamazonのプライム・ビデオでなんか映画でも観ようかなぁ~。

【今週の一冊】

今月は結構読みましたが、"一冊"はこれですかねぇ。 今の僕にはとても響く本でした。 この本に書いてあることを真似て三愛会もどんどんパワーアップさせねば…。