またまた三連休ですね~。

さて、当科で今月行った医療内容は、前立腺肥大症の手術であるHoLEP、尿路結石に対する手術であるTUL、同じく尿路結石に対する手術であるPNL、前立腺がんに対する手術である前立腺全摘術、腎がんに対する手術である腎部分切除術(以上手術)、化学療法、放射線療法、そして緩和医療などとなります。
 僕も三愛会に着任して3年半が経ち、緩和医療を施す患者さんが増えてきました。緩和医療を施されている患者さんを診ていると色々感じることがあります。また、看護師さん達も急性期患者さんと緩和医療を施されている患者さんとを同時に診るのは意識の切り替えが大変な様です。
 早急に、緩和医療の専門家を呼んで講義をしていただこうと考えておりますが、緩和医療こそまさに「病気を診ずして病人を診よ」だと思います。


※アナウンス:現在、三愛会の泌尿器科では後期研修医~卒後10年目くらいまでのDrを2名募集しています。当科の症例数は少ない方ではないと思います。手術のクオリティーなどは御自身の目で見て御評価いただければと思いますので、ご興味のある先生はお気軽にご連絡ください。(当科は日本泌尿器科学会専門医教育認定施設に登録されておりますので、専門医の単位取得も可能ですよ~(^^)v)

先日、詳細を教えてほしいと問い合わせがありましたが、詳細は特に決めておりません…(笑)。僕らは「みんながハッピーに」をモットーに、忙しくても笑いのある職場作りにこだわっております。


【今週の一冊】

この1ヶ月はバタバタしておりあまり本を読めていないのですが、今回はこれで決まりです。
昨年本屋大賞もとっている有名な本ですが、はい、面白いです。
世の中にはすごい人がいるな~、とつくづく感じましたが(本書は歴史経済ノンフィクション小説)
以前ご紹介した稲盛和夫氏と同様、すごい人々に共通することは実直で、人間味のある人なんですかね。
僕も彼らのような人間を目指したいと思っております。